OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) レビュー

OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)
発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2018/07/13
価格 7,344(税込)
レーティング C / 15才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク 【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
タギングトップ3
タイトル概要 ロールプレイング


オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
78pt

GOOD!

全クリ済。ストーリー上の重大なネタバレは避けて書きます。

・ストーリー
8人それぞれが独立したストーリーを追う形なので、キャラクター間の絡みは薄い(パーティーチャットしかない)ですが、それぞれのストーリーは先が気になって進めたくなるようなものが多く、非常に良くできていると思います。真新しい展開はないものの、命の重さや復讐といった各主人公のテーマが、シンプルで分かり易く丁寧に描かれているので、安心して読み進められます。一方で対象年齢は高めかなと思います。派手な演出・展開がなく、考えさせられるような内容が多いので、中高生~大人の方向けです。ちなみに私個人的にはアーフェンの話が一番気に入りました。
8人それぞれのストーリーを終え、真のラスボスに到達すると衝撃の全容が明らかになりますので、是非とも最後までプレイしてほしいです。

・グラフィック
2Dドットと3D演出が見事にマッチしています。一見すると古いグラフィックに見えるかもしれませんが、よく見ると水面や松明の火、日光、雪などの演出は3Dで、全てがドットではなく、新しい技法が使われているのが分かります。プレイしていても不思議な感じがしますし、面白い演出だと思います。ただ、最近のゲームの3D美麗グラフィックに慣れている人からすると微妙と取られても仕方ないかもしれません。自分としては、2Dドットを限界まで美麗にするとどうなるか、というところに挑戦している感じで良いと思いますし、このゲームの味が出ていて好きです。

・フィールドスキル
主人公それぞれが持つ固有のスキルを使って、町にいる住民を連れて歩けたり、試合を申し込めたり、持ってるものを盗めたり、色々なアクションが出来ます。これが非常に新鮮で面白いです。戦闘システムと並んでこのゲーム独自の色が出たシステム、目玉のシステムだと思ってます。住民一人一人に背景設定がされていて、こちらのアクションに応じた個性的な台詞が用意されているので、物凄く凝っています。何気なく話したおばあちゃんが実は物凄い強い、というギャップがあって面白かったです。笑 プレイヤーの自由度を高める意味でも、素晴らしいシステムだと思いました。

・戦闘
シンプルで且つ戦略性と程よい緊張感があって楽しいです。ブーストポイントの使いどころを考えつつ、敵の弱点を突いてブレイクする。たったこれだけなのですが奥深い。ボス戦では何度も手を止めてじっくり考えてしまって、白熱の試合をしました。自分は特段レベル上げをせず、強力な武器を頑張って盗むなどもしなかったのですが、最後まで戦闘バランスが絶妙でとても楽しかったです。RPG慣れしていない方でも、レベル上げをして装備を整えるなどすれば普通に進める難易度だと思います。雑魚戦は、雑魚にしてはHPが多く固めではありますが、きちんとブレイクして全体攻撃をぶっぱすれば素早く勝てます。ボス雑魚問わず、「たたかう」連打、ブースト不使用、弱点無視、アイテム不使用といった雑な戦い方だと戦闘時間がむちゃくちゃ長引きますので、出し惜しみせず全力で戦うのがベストだと思いました。

・ジョブシステム
各キャラクターに固定のメインジョブがあり、それにプラスして一つサブジョブが設定できるシステムです。サブジョブによって戦略が大幅に広がり、自由度が飛躍的に高まります。どのサブジョブを設定するかによってプレイヤーごとの個性も出てきますし、サブジョブに合わせてキャラの衣装も変わるので見た目も楽しいです。また、メインジョブが固定なので、最後までキャラの個性がなくならない点も素晴らしいですね。よく考えられていて、この手のシステムでは完璧に近いのではないでしょうか。サポートアビリティは各ジョブで一度習得してしまえば現在のジョブに関わらず自由に設定できる仕様になっていて、文句なしです。欠点を挙げるとするならば、学者が魔道師のほぼ下位互換というところと、せっかくなのでジョブの種類がもう少し欲しかったと思ったところだけです。

・音楽
とても良いです。RPGの王道をついています。戦闘曲に関しては、メロディーラインのハッキリしている覚えやすい曲が多く、ストーリー前半、中盤、後半で曲が変わるのも旅路を思わせる感じがして非常に良いです。あと驚いたのが、イベントシーンから戦闘に移ると、曲もイベントの曲から戦闘曲へ途切れることなくシームレスに切り替わったように聞こえたこと。これどういう仕組みなんでしょうか笑 プレイしていて驚きました。イベントと戦闘の曲が頭に残っている反面、町やフィールドの曲は印象が薄いですが、唯一オアウェルという町の曲はめちゃくちゃ印象に残ってて、好きです。

・バグが少ない
普通にプレイしていたらまず出会わないレベルでバグが少ないです。私はクリア後のレベル上げ中に手前の木が透過されないバグに出会いましたが、ロードしたらすぐ直りました。笑

BAD/REQUEST

・ストーリー
良く纏まっているのですが、各主人公のストーリーに関してはもっと感情を揺さぶるような濃いストーリーを作れたのではないかと思います。特に今思いつく限りでは、ハンイットの相棒リンデをもっと掘り下げてほしかったですね。あとは真のラスボスのイベントは主人公全員絡ませて喋らせてもよかったのではないかと思います。

・パーティーメンバー入れ替えとパーティーチャットの仕様
酒場でしかパーティーメンバーが入れ替えられないのが不便です。また、パーティーチャットは現在パーティーにいるキャラでしか発生しない上に、時期を逃してしまうと見られなくなってしまうので、全員分見ようと思うとストーリーの途中でいちいち酒場に寄ってメンバー代えをする必要があり、非常に面倒です。普通にメニューでメンバー入れ替えが出来て、チャットも全員分見られる仕様にしてほしかったです。ついでに言えば、戦闘非参加メンバーにも経験値が半分くらい入るシステムがあれば完璧でした。

・特殊能力による一部キャラクターのパーティー固定化
具体的に言うと、テリオンの能力「紫宝箱を開けられるようになる」がきちんと隅々まで探索して宝箱を全部開けたい人にとっては必須すぎて、私自身彼をパーティーから外せなくなりました。同じような人は結構いるのではないかと思います笑 酒場でしかパーティーメンバーを代えられないことも合わさって、次回作ではやめてほしい仕様です。

・サブクエストが見にくい
量が多いのに絞り込み要素が地方別しかなくて見にくいです。せめてクリア済と、未クリアを分けて表示できるようにしてほしかったです。

・マップが見にくい
フィールドには看板があるとはいえ、詳細なマップが無いので道が分かりにくいです。全体マップを見ると道的には上方向なのに、実際は左方向に行くなど、違和感のあるポイントがいくつか見受けられました。ミニマップも大まかな建物の位置しか示していないので、分かりにくいです。特に、2章で最も推奨レベルの低いプリムロゼストーリーのあるスティルスノウに辿り着く為にはウッドランド方面から遠回りするしかなく、道を見つけにくかったです。フラットランド方面からも行けるように道を作っても良かったのではと思います。細かい事ですが。笑

・システムの説明不足
まず町間のファストトラベルの説明が無かったような気がするので、気づかない人もいるんじゃないでしょうか。あと属性防御力が上がると回復量が上がるなどの重要なことを、普通にプレイしていたらまず見ないTipsにコッソリ書いてあるのも気になりました。Tipsが追加されたらNewマーク(!マーク)をつけるなどして、対応してほしかったです。

・真のラスボスに行くためのイベント発生場所が分かりにくい
Goodで書いた通り、真のラスボスをやって初めてストーリーの全容が分かる作りなのに、真のラスボスに到達するためのイベントの発生場所が分かりにくいです。普通に街を回ってるだけではダメなので。もう少し丁寧に導線を引いても良かったと思います。勿体ないです。

・レベル70以降のレベル上げ
効率の良い狩場が全く無いのが辛いです。全員を70から99にするのにマジメにやって(摩訶不思議踊りなしで)50時間かかりました。踊ると全滅の恐れもあって、操作も面倒なので、他の事をしながら脳死で雑魚敵回してました。踊った方が早かったのかは分かりません。流石にきつすぎるのでこの半分の時間でレベマにできるようにしてほしかった。ただ、完全やりこみの部分になるのでゲームの評価としては重要視してないです。

・ミニゲームが欲しかった
闘技場のある町、酒場の大きな町などが出てくるので、せっかくなら闘技場やカジノなどのミニゲームがあったら更に面白かったのではないかと思いました。現状ミニゲームというと、試合・けしかけるコマンドくらいなものですので。笑

COMMENT

プレイ時間は、8人のストーリー全4章終えた時点で70時間。サブクエと上級ジョブで10時間。やりこみレベル上げで50時間。その他10時間。合計140時間です。こう見ると本当にレベル上げの時間が異常ですね。笑
ちなみに私はストーリークリア時点でサブクエはほとんど埋めていて、ダンジョンの寄り道もほぼ終えていたので、ストーリーだけ最速で追った場合は40~50時間程度じゃないかと思います。

総評としてJRPG好きなら買って損はないオススメのゲームです!ストーリー、戦闘、音楽など高いレベルで纏まっている作品ですので、体験版をやって面白いと思ったら買うべきです。特にドット絵RPGを子供の頃にプレイした世代の方にはかなりオススメできます。次回作にも期待です!

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
21歳女ですさん [2018/08/03 掲載]

このレビューはオススメ? はい いいえ


← OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)のTOPページへ戻る

スコアボード

OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)評価ランク
中央値
66
難易度
2.25
レビュー数
8






サイト情報

レビュー更新情報(19/08/06)
ドラえもん のび太の牧場物語 (1件)
じんるいのみなさまへ (1件)
スーパーマリオメーカー 2 (1件)
マリオテニス エース (1件)
Cytus α (1件)
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (1件)
OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) (1件)
Fit Boxing(フィットボクシング) (1件)
スーパーマリオ オデッセイ (1件)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(19/08/05)
クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ! (新規募集)
クリスタルクライシス (新規募集)
オメガラビリンス ライフ (新規募集)
ファイアーエムブレム 風花雪月 (新規募集)
釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン (新規募集)
ルーンファクトリー4スペシャル (新規募集)
レビュー更新情報(19/07/08)
スターデューバレー コレクターズ・エディション (1件)
ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ (1件)
レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX (1件)
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX (1件)
FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster (1件)
ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ (1件)

※各種メンテナンス中。ご不便をおかけいたします。
※順次更新作業中となります。