このソフトのレビューを書く

マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックス
発売元 任天堂オフィシャルサイト
発売日 2017/04/28
価格 6,458円(税込)
レーティング A / 全年齢対象 (CERO について)
タギングトップ3  
タイトル概要 レース / アクション
1~4人用
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

マリオカート8 デラックス評価ランク
総合ポイント
43
難易度
3.00
レビュー数
1

スコアチャート マリオカート8 デラックスレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
100%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
-%
【標準偏差】
0

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  24人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 2pt 1pt 1pt 3pt
総合点
43pt

GOOD!

ベスト版(完全版)
WiiUでは有料DLCだった追加キャラ・コースも含め、未経験者用のアシスト機能もつけバトルモードも豊富にした完全版。
確かにWiiU版で定価で買って有料DLCまで買った人には少し不満かもしれないが、まだまだ弾の少ないSwitchにとって買わない手はないと言うぐらいの内容だと思う。
Switch版特有の仕様ではないと思うが、DLCコースとして用意されたF-ZERO系コースではスタート時のSEが変わってたりF-ZEROのライフゲージ回復エリアに入るとコインを取得する仕様に変わってたり、ゼルダ系コースだと落ちてるコインがルピーに変化するなど細かい点も楽しめた。


アシスト機能
絶対ではないが、コース外に出ないように(その反面ショートカットも出来ないぐらい強力に補正されるが)コース内を走ってくれるハンドルアシストに、アクセルを自動化してくれるオートアクセルが追加。
このアシスト力が半端なく、最下位排気量の50ccだと、
キャラ:しずえ
カスタマイズ:カート・タイヤ・グライダー全て初期
コース:スペシャルカップ
の設定で「一切コントローラーに触れることなく」2位2位3位1位の総合1位という結果で終わるぐらい。
「こんなのつけて何が面白いの?」と思う人もいるかもしれないが、ただでさえ間口の広いマリオカートですら普段ゲームをやらない人にとっては「難しそうだから…」とかで敬遠されたり、未就学児童などでゲームに不慣れな子でも面白そうだからやってみるけど上手く操作できないから面白くない…とそのゲームが嫌いになる子がいる中で、「CPUアシスト」の中である程度気持ちよくプレイ出来る事で本当に家族で遊べるゲームになっている。
勿論「だからそういうのいらないって!」な人にはこの機能は共にOFF化出来るので切っておけば良い。

BAD/REQUEST

アイテムツモと仕様

このゲーム最大にしてマリオカートシリーズの最大の癌が「トゲ甲羅」だと思う。
このアイテムを知らない人のために説明すると下位にいるキャラが特に引ける最凶アイテムで、使用するとコースに沿って確実に1位の元にたどり着き、1位の周辺を爆破スピンさせる、というアイテム。
この攻撃を避ける方法は主に
「スーパークラクションを使う」
「投下直前にダッシュキノコで逃げる」
があるが、まず1位の段階でアイテムツモの大半が「バナナ」「緑甲羅」「コイン」しか引けず、スーパークラクションはグランプリモード1回で2度引けたら「珍しいなぁ!」と思えるほど。(基本1度も引けないと思っていて問題ないレベル)
ダッシュキノコなんて1位の時に引いた記憶が今まで一度もない。
つまりトゲ甲羅は「ほぼ避けられず確実に食らってしまう」攻撃なのでこれが発動したらおしまい。
ただ2位以下だと上記アイテムが引ける可能性もあるし、1位でもクラクションを持っていれば安心…なはずだが、そういう時に決まって下位キャラのサンダー(スピンさせられカートが小型・減速化し、持っているアイテムをすべて落とす)が発動したり、今回復活したテレサでアイテムを盗まれるため、確保し続けることも不可能。
上位内での攻撃としてならまだしも、半周ほど差がついてる下位キャラにこの攻撃を食らって順位変動させられたら腸煮えくり返るほどムカつく…


難易度設定
上記の内容にも関わるが、とにかくCPUがアホ&ヘボ。
下位排気量の50ccなんてGOOD欄に書いたとおりアシストONで放置で1位取れるぐらいのショボCPUなので、数回遊んだ人でもALL1位が楽に取れるぐらい…なのに(再度書くことになるが)腸煮えくり返るぐらい不快な気持ちにさせられる。
というのも、ぶっちぎり一位だと引けるアイテムはバナナ・甲羅・コインで、コイン以外は後方ガードで使えるが、トゲ甲羅は防げない。
そんな中で1コース(1レースではない、たった3周の間で)中に平均トゲ甲羅2~3発・赤甲羅2~3発・サンダー約2発食らわされて楽々一位!なんてされ続けると一位で走る事が不快以外何物でもない。
でも50ccはどれだけ手を抜いても1位以外なれないぐらいCPUがヘボいので必然的に一位に。するとボロクソに攻撃され…と悪循環。
高排気量(150cc)になると2位3位の赤甲羅やたまに起こるサンダーで多少順位を引っ掻き回されるのはアイテム運ゲーである以上しょうがないにしても、3周目のコース終盤に上位チームに全く絡んでこない下位チームにトゲ甲羅で怯まされ、その隙に2位3位の赤甲羅で再スピン、トドメのサンダーでアイテムもコインも落として結果4位にも入りませんでした~をやられると殺意しか感じない。
これが対人戦ならそういうゲームなんだから致しかしなし、と思うが、なぜCPUとの一人用でここまで不愉快な思いをさせられないといけないのか理解に苦しむ。

ちなみにこれら攻撃を一切されない事もあり、その際は150ccでも危なげなく2位に1/4周以上差をあけて余裕のゴール!に。だからこそこのアイテム攻撃は不快以外何物でもない。
そのため、快適さ・満足度を0点にしようか最後まで悩んだが、まだギリで0点まではいかないか…と思いとどまり1点に。


説明不備
SwitchにはWiiU/3DSに標準装備されてる電子説明書がない。(各ソフトでヘルプとか説明書ページを設けてる感じ?)
確かにパッケージ内のアクションガイドとゲーム内ヘルプでアイテム内容やバトルモードのルールなどが理解できる。
が、個人的な話だがとりあえずグランプリモードを始め、キャラと乗り物カスタマイズを決めてレースに。
とあるコースでコースのすぐ横にあるジャンプ台でジャンプアクション出してターボでも…と思って操作するも何故かジャンプ台にハンドルが切れない。
別のコースでもそういう事があり、妙な違和感を覚えたがそこでふと「もしかしてこれアシスト効いてる??」と思い、プレイレコード画面で確認するとバッチリ「ハンドルアシスト使用率」がついてる…
選んだつもりがないのに。
というのもハンドルアシストはデフォルトでONになっていて、ハンドルアシストがONだとスーパーミニターボの更に上のウルトラミニターボが出ない仕様になってる。

早速アシストを切ろう、と思いオプションを探すも「ない。」
正確にはオプション画面的な説明を見ようにも全く解らない。
で、ネットで調べた結果
レース中のポーズ画面と乗り物カスタマイズ画面で-か+ボタンで設定画面に、だそうだ。
そんな事すら「ヘルプに載ってない」。
流石にポーズ画面に気づかない自分も間抜けだとは思うが、ポーズする必要がないとポーズ画面なんて見ることもない。
開発者は長年触ってるから解るんだろうが、ユーザーは初めて触るんだから最低限の説明は必要では??
というか、「説明書」ってそんなに邪魔かな…おっさん世代なのでゲームソフトを買ってもらい、家に着くまでの間の説明書を読んでワクワクしてた思いとかがあるので電子化された味気ない説明書も悲しいが「そもそもない」ってのはもっと虚しい…

COMMENT

今回はあくまで一人用のグランプリレースのみのレビューなのでバトルモードやタイムアタック、オンライン対戦は評価対象外です。

マリオカートはやっぱり楽しい。だけに、アイテムの糞仕様だけは本当にもう一回見直したほうが良い。
正確には「一人用でのアイテムの有無」や「アイテム設定」をさせて欲しい。そこさえ出来れば完璧なゲームだと思う。

理不尽なイカサマはいくら自分が勝てる腕があっても全く楽しくない。
そういうイカサマでしか難易度が作れないCPU担当プログラマの能力の低さはFC時代から一切変わってない。(SFC版マリカという意味ではなく、あらゆるCPUが絡む難易度という意味)


自分のレビューでは何度も書いてるが、ゲームは鍛錬修練するためのものではなく楽しむもの、娯楽物であると思ってる。
そういう点から「一人用がつまらない」のは非常に厳しいと思う。

最後に。
クリア済みにチェックを入れてますが、レビュー投稿時は100ccまでの12レース全てで総合評価星3つクリアしてます。(とりあえずきのこ・フラワー・スター・スペシャルカップをクリアすればエンディングムービーが流れるのでそれを基準にしました)

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
MK4さん [2017/05/17 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

マリオカート8 デラックス
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日







サイト情報

Switch mk2 をオープンいたしました。
レビュー投稿お待ちしております。
レビュー更新情報(17/06/17)
ARMS (募集開始)
レビュー更新情報(17/06/09)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/06/07)
聖剣伝説COLLECTION (募集開始)
ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ (募集開始)
レビュー更新情報(17/05/17)
マリオカート8 デラックス (1件)
レビュー更新情報(17/05/09)
いっしょにチョキッと スニッパーズ (1件)
レビュー更新情報(17/05/06)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (2件)
レビュー更新情報(17/04/30)
マリオカート8 デラックス (募集開始)
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch (1件)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (4件)
レビュー更新情報(17/04/21)
みんなでワイワイ!スペランカー (募集開始)
レビュー更新情報(17/03/31)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/03/28)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/03/18)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/03/11)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/03/03)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (募集開始)
1-2-Switch(ワンツースイッチ) (募集開始)
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch (募集開始)
いけにえと雪のセツナ (募集開始)
魔界戦記ディスガイア5 (募集開始)
スーパーボンバーマンR (募集開始)
信長の野望・創造 with パワーアップキット (募集開始)
ぷよぷよテトリスS (募集開始)
いっしょにチョキッと スニッパーズ (募集開始)