このソフトのレビューを書く

じんるいのみなさまへ

じんるいのみなさまへ
発売元 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2019/06/27
価格 7,538円(税込)
レーティング B / 12才以上対象 (CERO について)
タギングトップ3    
タイトル概要 アドベンチャー
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

じんるいのみなさまへ評価ランク
総合ポイント
26
難易度
2.00
レビュー数
1

スコアチャート じんるいのみなさまへレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
100%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
-%
【標準偏差】
0

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  3人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
2pt 2pt 3pt 1pt 1pt 0pt 2pt
総合点
26pt

GOOD!

始めに言っておきますが、オススメできないゲームです。
全体的に低評価ですが”強いて言うなら”良かった点を挙げていきます。

【ストーリー】
世界観・キャラクター・シナリオは良いと思います。
特にこのゲームのコンセプトでもある、サバイバルを要するような世界観と可憐な少女たちのゆる~い感じのかけ合わせは面白く、もっとちゃんと描写されていれば素晴らしい作品になったのにと悔やまれます。
ちなみにキャラクター同士の関係性(百合要素)は固定です。シナリオ内にがっつり組み込まれていますので、好みの組み合わせを論じる余地はありません。割と王道の組み合わなので個人的には不満ではないです。
秋葉原の街の再現はイイ感じです。たしかに秋葉原だ!と感動しました。
キャラクター描写は所謂萌え的なあざとさはありますが、嫌味のない可愛らしい関係性に終始しています。ゆる~い友人関係から親密な友情関係になっていく感じです。
終盤、世界観の謎に迫るストーリーはなかなか良かったです。
ただ、総じてボリューム不足・練りこみ不足を感じます。
素材が良いだけにもったいないです。

【システム】
ストーリーは全編フルボイスですので、声優さんのファンであれば嬉しいのではないでしょうか。
探索中は主人公+2名を選んで行動しますが、移動中は選択した2名の掛け合いが見られます。
ストーリー進行にある程度合わせて内容が変化しているので、すべての組み合わせを合わせればそこそこのボリュームが用意されているのではないでしょうか。

BAD/REQUEST

【快適さ】0点を付けています。
まず、販売から数日で「マップに現在地と目的地が表示されない点を改善するつもり」だとアナウンスがありました。7月13日時点でまだ改善されていません。
マップはキャラクター達が手書きしたような雰囲気のかわいい手書き地図なのですが、秋葉原駅を中心にそれなりの広さを再現しているため、全く情報量が足りていません。マップにズームはありません。秋葉原で「電気屋」とか「同人ショップ」って書かれても特定できませんよ。
その上で「電気屋の周辺を探索しよう」とか「同人ショップへ行こう」とか、マップ上に同人ショップが2件あるのに???ちゃんとテストプレイしたのでしょうか。おかしいと思わなかったんですかね。

マップ関連で最も困ったのは、拠点であるホテルに戻るよう指示された時です。
入口が、見つからない!まず、現実ではホテルのない場所なので現実の秋葉原情報をヒントにすることもできませんし、当然マップには入口なんて乗ってません。
ショップや探索スポットには目立つアイコンが表示されているにも関わらず、ホテルの入り口には無いんです。そしてホテルから出るとき、出入口がみえない構造になっているので見た目のヒントもありません。(よく考えると不思議な構造の建物ですね)
文字通り、何もない壁を手探りで探す羽目になります。


【満足度】
フルプライスでこのボリュームで良く販売しようと思いましたね…。
まあ、私のような発売日ダウンロード購入で地雷を踏みに行く人間がいる限り改善されないかもしれないので責任も少し感じていますが。
セーブデータから総プレイ時間を確認できないため、体感時間で選択していますがまあ間違いなく数時間で全クリしているでしょう。ちゃんと確認できるようにしてほしいですね。複数セーブしたら、進行が章単位でしか確認できないのは不便です。(データ管理するほどのゲームでもないですが)
やれることが少ない。やれることに意味がない。これではお使いですらありません。

【熱中度】
満足度の記載から繋がりますが、やれることが少ないうえに、やれることに意味がありません。
ハッキリ言って、ゲーム性が無い。
探索に意味がない。
シナリオ中で「AとBを使ってCをつくろう!」というイベントが始まったとします。
A、Bはそれまでの探索で何度も入手していますが、なんと無視。強制的に決められた場所を探しに行かされます。これが最初から最後まで続きます。
要するにアイテム管理・フラグ管理もまともにやってないんですね。
シナリオ進行時にアイテムを持っているかの確認をしない、状態に合わせたシナリオを用意しない。進行に合わせてアイテムを段階的に入手できるように、探索スポットに段階を持たせていない。手抜きの見本ですね。
コインロッカーイベントの後、所持していた100円玉が消えました。
おそらくアイテム管理をしていないため、もともと持っていた数とイベントで入手した数を区別せずに所持数を強制的にゼロにしたのでしょう。で、コインロッカーを開けるイベントなのにその後見に行くと一箇所も開いていない(開けるのにコインが必要)なんですよね。なんだそりゃ。

サバイバルですから、食料調達は重要ですよね。様々な手段で食材とレシピを入手します。
しかしシナリオで日にちをまたいだり章が進むときに、空腹デメリットの無い状態で一日が始まります。
そしてシナリオは1日の行動で完了できます。
つまり、食事は必要ありません。あとレシピと食材の進行があってないので、調理はほぼできないです。びっくりしたのは、食事をすると日にちが進むことです。説明なし。
彼女らは一日一食なのでしょうか?

COMMENT

とにかく雑!!!すべての食材を鍋につっこんで加熱すらろくにしてないスープ(水)です。

私はSwitchテーブルモードでプレイしていましたが、それにしてもこのグラフィックは厳しい。
遠景をぼやけさせる処理はリアリティを出そうとしていたのでしょうか…見づらくて悪印象です。せっかく再現された街がよく見えません。リアル感もありません。
現実の街を再現するというのは拡張現実的な楽しさがありますが、それならもっと街を活かすべきでしたね。街のグラフィックはほぼ完ぺきなのに、店内のグラフィックを用意していなかったらしく、コンビニ特有のあの冷蔵庫が並んだ絵が何度もでてきました。コンビニではない場所でです。もしかして他のゲームから使いまわしてませんか?

あと、設定もかなり目に付く部分があります。
特に数字の設定については素人の書いた小説をそのまま使った感じでしょうか。もしくは、インパクトを狙って数字をいじってませんか?
素材が良いだけにもったいないです。

最後に最も不満だった点について。
メインキャラクターは5名。ですがシナリオの序盤からもう一人眠っていることを示されます。
そして終盤、私(プレイヤー)の選択「もう一人を起こそうとしなかった」を責めるような主人公の心理描写が入ります。
ではどうすればもう一人を起こせるのかというと、有料コンテンツなんですね。
しかも、どうやら主人公(メイン操作キャラ)はその子と関係が深まるらしいです。
シナリオ的には盛り上がりの山場、場面の転換する一番ドキドキするパートだったのですが。もう馬鹿馬鹿しくて、一気に気持ちが覚めてしまいました。
このボリュームで、よくもまあ、さらに何百円だか払って買わせようなんて、考え付きますね!
これがもし無料の隠し要素だったとしてもプレイする魅力として不足です。
ましてや、トゥルーエンド条件が有料コンテンツなんて、よほどの良作でもマイナス要素になりえますよ!シナリオの決着までの全てを購入するつもりでパッケージを購入しているユーザーに対して不誠実です!

総じて、ゲームとして未完成。
作る側が「ここは手を抜いてもいいだろう」と思った場所がユーザーにモロバレ。情けない。
もしも戦闘のない、自分のペースで進める系のお使いゲームをやりたいなら同じ日本一ソフトが販売しているYONDERをお勧めします。値段も含め、キャラクター以外の全てで優っています。
日本一ソフトウェアのファンですが、社内で販売すべき製品のラインを見直して欲しいです。
このゲームを買おうとしている人が居たら止めます。

プレイ時間:00時間以上10時間未満(クリア済)
aroeさん [2019/08/06 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

じんるいのみなさまへ
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日







サイト情報

レビュー更新情報(19/08/06)
ドラえもん のび太の牧場物語 (1件)
じんるいのみなさまへ (1件)
スーパーマリオメーカー 2 (1件)
マリオテニス エース (1件)
Cytus α (1件)
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (1件)
OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) (1件)
Fit Boxing(フィットボクシング) (1件)
スーパーマリオ オデッセイ (1件)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(19/08/05)
クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ! (新規募集)
クリスタルクライシス (新規募集)
オメガラビリンス ライフ (新規募集)
ファイアーエムブレム 風花雪月 (新規募集)
釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン (新規募集)
ルーンファクトリー4スペシャル (新規募集)
レビュー更新情報(19/07/08)
スターデューバレー コレクターズ・エディション (1件)
ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ (1件)
レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX (1件)
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX (1件)
FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster (1件)
ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ (1件)

※各種メンテナンス中。ご不便をおかけいたします。
※順次更新作業中となります。